糖質制限と便秘についての体験的考察。私の快腸・・・ならぬ快調の原因は!


本日は糖質セイゲニストを悩ませる
「便秘問題」について
私自身の体験から
その予防法について考えてみようと思います。




先日の記事でも告白したように
私、人生で便秘に陥ったことはありません。

糖質制限をし始めてからも同様で
一度も、その苦しみを味わったことがありません。
快腸そのものでございます。

糖質制限以前はさておき
糖質セイゲニストになってからは
食生活におけるふんだんな脂肪摂取が
便秘回避の決め手だと
ずっと思っておりました。

そのために
以前のエントリにおいても
「便秘解消には脂肪摂取」
なんて書いたのです。



しかしです。




毎日の食生活を写真とともにアップしていたら
気づきました。





違うんです。




私が便秘になっていない原因は他にあるのです。

私の食事内容を振り返っていく中で
便秘予防について考察してみたいと思います。

20160602182552067.jpg


ある日の私の昼食です。
メニューは

富澤商店「ふすまパンミックス」使用のパン。
納豆
ブロッコリー
チーズ
豚バラ焼き
トマト
ゆで卵


以上です。

20160603063932220.jpg
201606030639342f6.jpg
ええと、間違い探し、の写真ではありません (^^ゞ

ある日の私の朝食です。
メニューは
バナナ
キウイ
R-1砂糖ゼロヨーグルト
コーヒー
青汁
ヤクルト400ライト

以上です。




みなさん、見えましたか?
便秘回避の決め手








私、こんな食生活を毎日しています。
朝と昼は飽きもせずに
ほぼこのようなメニューを食しています。



毎日です





そろそろ、みなさん見えましたよね。
便秘にならない食生活。なにが肝となるか。





わたし
毎日発酵食品を三品も摂取しています。

発酵食品:R-1砂糖ゼロヨーグルト・ヤクルト400ライト・納豆
これを毎日食しています。毎日です。
週に一度、R-1がLG21に変わりますが。

乳酸菌2種と納豆菌を毎日摂取しています。
毎日です。

腸内フローラ、とっても素敵になっているのではないでしょうか。


繊維質も豊富なメニューです。
朝の果物のバナナにキウイ。
そして青汁
昼の納豆にブロッコリーにトマト。
忘れちゃいけない「ふすまパンミックス」のパン。
このパンは食物繊維の塊です。
不溶性食繊維だけでなく水溶性食物繊維がたっぷりです。

発酵食品と食物繊維、特に水溶性食物繊維を豊富に摂取。
これが、私が便秘にならない大きな原因ではないでしょうか。

さらには脂肪質も豊富に摂取しています。
まさに鬼に金棒。

糖質制限をおこなっって便秘に悩む皆さん。
是非参考にしてみてください。


「糖質制限・低炭水化物ブログログランキング」に参加しています。
みなさまの一押しが毎日更新の励みとなっています。
おかげさまでなんだか上位に位置しています!
皆さん方のおかげです!本当にありがとうございます!信じられない!

今日も是非一押し、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

厚かましいですがツイッターのフォローもぜひお願いいたします。

関連記事
是非ツイッターのフォローもお願いします。

COMMENT 0