たまには糖質祭り

16日土曜日、名フィルの定期があったんです。
名古屋は栄の愛知県芸術劇場へイソイソと出かけました。

土曜定期はマチネ、といっても16時開演ですので終演後は18時過ぎ。
ちょうど、「何か食べて帰って良い時間」なんですよね。

で、家になぜか「銀座ライオン」の株主優待券がありまして・・・・

銀座ライオン、ご存知の通り「ビール」が美味い!!

糖質制限始める前までは、私、生ビールを、文字通り「河馬のように」飲んでました。
大ジョッキ3杯とか特大3杯とか4杯とか。
つまみにはピザとかガブガブ・・・・
糖質オンパレードの食生活だったんだよなあ、ホントに。


で、16日。
11日から15日まで、なんとなく禁酒してましたので、
そのご褒美に「糖質解禁」をしました。

エビスの生大を頼みました!

ウヒョ~~~!ゴクゴク・・・

ところが・・・・あんなに美味かった「エビス生」が美味しく感じられなかったのです。
なんだか変な甘みと口中のベタつきが気になる。

あ~、おいらビール美味しく飲めなくなっちゃったんだなあ、と自覚した瞬間でした。

でもせっかく来たのでお酒を赤ワインにチェンジ。
ところがこの赤ワインが「純粋」にまずい(笑)
こりゃ激安ワインの「アルパカ」の方が美味いじゃん、なんて思いながらも
イベリコ豚のグリルや、海老とアボガドのサラダやチーズ盛り合わせなんかと飲みました。

名フィル、リヒャルトは私の好みではありませんが好演。
リヒャルトの作風が私どうもなじめないんですよね。
ベートーベンの4番は快演。ものすごく良かったと思うんだけど。



関連記事
是非ツイッターのフォローもお願いします。

COMMENT 0