糖質制限で酒は弱くなるのか?パート2

先日「糖質制限で酒は弱くなるのか?」という
糖質セイゲニストにとって普遍の疑問をエントリさせていただきました。

二度目の実験をいたしましたので、ここにレポートさせていただきたいと思います。

内容は実は昨日エントリ済み。
休日前に美味そうな刺身が入手できましたので「日本酒祭り」を開催してしまいました。

入手した刺身は「さより」「白ミル貝」そして「モンゴウイカ」。
ほんとはタイが欲しかったのですが、もう品切れで・・・無念。
私の利用させていただいてるお店は碧南市の「下市水産」。
地の旬の魚が売っている大変素敵な魚屋さんです。

そして日本酒は山名酒造の「奥丹波 純米」と普通のルートでは売っていないお酒・・・・
おっと、お酒の話はどうでもいいですね(^_^;しかも日本酒は糖質制限的にはNG食品ですし・・・
後半へ続きます。
「CONTINUE READING」をポチッと押してくださいね。



是非ツイッターのフォローもお願いします。


まあ、そんなわけで先日日本酒を二合ほど飲んだのです。

まったく酔っ払わなかったんです。
私にとってはなんてことない量ですので、当然といえば当然。
ですから「酒に弱くなった」という現象はおこりませんでした。

ところが。 夜、3時頃に「喉の渇き」によってまたもや目が覚めました。
前回に続いてです。
前回の喉の異常な渇きも「初体験」といっていいものでした。
(二日酔いになるようなときはこの渇き感はありましたが)

そして今回。
二合ぽっちのお酒では全くの初体験。

これらの体験・現象はいずれも「糖質制限」を行ってからおこったモノ。
つまり「糖質制限」が原因で発生していると考えるのが普通でしょ
糖質制限によって私の身体は「脱水症状」を起こしやすくなったのか?
それとも別に、何か原因があるのか?

真相を探るべく、今後も人体実験を続けてみたいと思います(笑)
って飲む口実ですねえ・・・・



「糖質制限・低炭水化物ブログログランキング」に参加しています。
みなさまの一押しが毎日更新の励みとなっています。
なんだか結果が寂しい状況でへこんでいます (T-T)
是非とも一押し、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

関連記事

COMMENT 0