シャトレーゼの「やさしい糖質生活スイーツ」 糖質制限スイーツその2

今日はぶらっと嫁さんと出かけました。
ドライブの途中、シャトレーゼを見かけたので立ち寄ってみました。

嫁さんは普通のスイーツを探索。
私はシャトレーゼって糖質オフスイーツががあったよなあ、なんて思って探索。

ありました。

どら焼きにショートケーキに、プリンに・・・・
シャトレーゼの糖質制限スイーツ、ラインナップはこちらをご覧ください。
「やさしい糖質生活スイーツ」というシリーズなのですね。

さて私が今回購入したのは「どら焼き」「どら焼き抹茶」
「ムースケーキ ショコラ&フランボワーズ」「プリン キャラメルナッツクリーム」

・・・甘いものべつに食べようと思わないよ、
なんて以前のエントリに書いたわりには買っちゃいました(^^ゞ

なんだか興味あるんですよね、「糖質制限スイーツ」っていう言語矛盾に(笑)
ってそれもウソくさいですね、単に食べたいだけで。

さて本日食べようと思ってるのはこの二品。
シャトレーゼ1


ええっと。。。。。どちらとも「冷凍」状態ですので、解凍しなくては。
どら焼きは室温で5時間くらい、プリンは10度以下でで5~6時間くらいか。

ということは、今日ひとつ、明日ひとつだな。
今日はまずどら焼きを食べようっと。

気になる糖質ですが、
どら焼きは一個4.8グラム、プリンは2.6グラム。
お値段はどら焼き・プリンともに税込み172円。


さてどんな味がするのかなあ。楽しみですね。
お味のレポートは追記で。
「CONTINUE READING」をポチッと押してくださいね。



是非ツイッターのフォローもお願いします。

食べました、「どら焼き」。


感想は「残念!」。



皮はそば粉のパンケーキのような食感と香り。
ちょっとボソボソ。
どら焼きの皮ではなく
「そば粉のパンケーキ」(そば粉は入ってませんが)
とかと言われたらありの食感と味わいです。
これ自体不味いワケでは全然無い。

餡はさらっとして、漉し餡、というか粉末汁粉を固めに溶かしたような感じ。
甘さは少々不自然。後味に清涼感も残る。
ちょっとイマイチ感が漂うかな、餡は。

ううむ残念。

まだまだ改良の余地はあるような気がします。

でも和菓子は、特にどら焼きのようなモノは糖質制限としては難しい。
それはよ~~~くわかってます。
お菓子の構成要素の何もかもが「糖質」ですからね。

そんな和菓子に挑戦し、糖質制限を食べなければならない方のために
製品開発をしてくださったシャトレーゼの心意気に拍手、そして感謝です。


あ、この感じなら「抹茶」ならいけるかも、なんて思いました。
また後日食べてレポートをあげます。


記事が「おもしろかった」「興味深かった」ら
是非「はてブ」ボタンを押して応援してください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて私「糖質制限・低炭水化物ブログログランキング」に参加しています。
みなさまの一押しが毎日更新の励みとなっています。
これからも糖質制限の有用な情報・壮大な人体実験報告など
アップさせていただきます。
是非「応援の一押し」よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ




関連記事

COMMENT 0