超簡単糖質制限メニューレシピ付:蒸し大豆のマヨチーズ焼き

本日のエントリは「男の食彩!」です。

超簡単糖質制限レシピ。
簡単手軽な男の料理。さあいきますよ。


基本的な材料は蒸し大豆一袋。マヨネーズ。シュレッドチーズ。
たったこれだけ。糖質のかけらも感じさせない材料。

これだけで十分美味しくできるのですが、
今回はツナ缶・トマト・ベーコンをプラスしてちょっと豪華にしてみました。

分量は「すべてお好みの量」です(笑)。
この一文だけで「男の料理」感が満載です。

ではさっそく「超簡単糖制限メニュー」の調理へと移りましょう。

20160507145315ebb.jpg
ボールに蒸し大豆と切ったベーコンを入れます。
画像に写ってる袋は今回使用した蒸し大豆。スーパーの安売り品です。

今回は調理を簡単にするためベーコンには火を入れてません。
より美味しく作るならベーコンは炒めておいた方がいいかも。
ちょっと手間ですが、
一手間かけると料理は俄然美味しくなるのは定理中の定理。



20160507145344fbd.jpg
それにツナ缶を加えます。
オイルも含めて缶の中身を全部入れちゃいましょう。
家に「かもめ屋」の高級ツナ缶がなぜかあったので
それをドバっと入れました。



201605071453115d6.jpg
マヨネーズをドバッと大胆に加え、その上にシュレッドチーズをドバッと加えます。

糖質制限をやっていると「カロリー不足」になってしまう方がいらっしゃるとのこと。
カロリー不足には「脂質」摂取が一番です。
それを考えてのマヨネーズ・チーズ大作戦。
「脂質」をとれば太るのでは?と心配のアナタ。太りませんよ。
コレステロール値だって上がりません。

あまりにもカロリーを取り過ぎれば太ることはあるのでしょうが、
炭水化物(=糖質)摂取の代わりのカロリーの中でしたら太りません。

あ、脱線しちゃいましたね。そのあたりのお話は、後日またするとして調理の続きを。
続きは後半にて。

「CONTINUE READING」を押していただくと後半部です。






是非ツイッターのフォローもお願いします。

このあたりでボールの中身を混ぜます。
ついでに味を見ちゃったりして。
201605071453141eb.jpg
味見の結果、塩・胡椒を加えてることしました。
カレー粉なんかを加えても美味しくなると思います。

でさらに味を調えて、味ムラがないように混ぜましたら耐熱皿に盛ります。
20160507145312c7e.jpg
彩りが寂しかったのでトマトをカットして並べてみました。
グリーン系のものを加えてもきれいですよね。



オーブンに入れて焼くことにします。200度くらいで15分くらい。
あくまでも適当ですね。材料に火が通って、チーズが美味しそうにとけて焦げたらOKです。
もちろんオーブントースターでも大丈夫。
オーブントースター利用だと、ベーコンは火を通すのが必須かな。

オーブンは便利ですよね。突っ込んじゃったらあとは他の準備ができます。
私はトーゼンお酒をイソイソ準備。他のおかずもイソイソ作ります。
この日のお酒はPoemaのロゼ泡です。もちろん辛口で糖質は低そうです。

出来上がりです。
201605071453097c7.jpg
美味そうにできました。

ベーコンとトマトを使わなければ、包丁使う必要なし!
焼く時間をのぞけは5分で調理できます。

ホントに超簡単な糖質制限料理です。
具材にイロイロ応用が利きます。

さて気になる糖質量です。

大豆は100グラムあたり2.7グラムとの表示あり。
一袋120グラムなので3.25グラム。
チーズはほぼゼロ。ツナ缶もほとんどゼロ。
マヨネーズも「普通」のものならほとんどゼロ。
ベーコンもほとんどゼロ。


おなかいっぱい、ボリューム満点。
カロリーもしっかりとれて
糖質は4グラム以下。
ウルトラ優秀な糖質制限メニューです。


記事が「おもしろかった」「興味深かった」ら
是非「はてブ」ボタンを押して応援してください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて私「糖質制限・低炭水化物ブログログランキング」に参加しています。
みなさまの一押しが毎日更新の励みとなっています。
これからも糖質制限の有用な情報・壮大な人体実験報告など
アップさせていただきます。
是非「応援の一押し」よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ








COMMENT 0