カレー好きに朗報!だと確信「アマノフーズ」の「たっぷり野菜と鶏肉のカレー」実食記


糖質セイゲニストにとって
「どこのコンビニが一番使えるのか?」

調べるまでもなく
○○○○が一番に決まってると思うのですが
実際に調べてみないと気が済まない性分。

私、コンビニはほとんど使わないのですが
(理由は「高いから」というケチくさい理由です)
ここぞとばかりに入店しています。

その過程で発見してしまいました。
アマノフーズ「畑のカレー」シリーズの
「たっぷり野菜と鶏肉のカレー」
20160513075559dce.jpg

なんとなく気になって
(糖質制限始めて半年たち、
鼻がきくようになってきました!)
手にとってジロジロと検分してみると

なんと!
20160513075558174.jpg
ご覧の通りに
糖質が10.1グラムという文字が躍っています。

カレーなのに糖質10グラム台!!
ありえませんよ。カレーです。


カレーは「禁忌食材」なんです。
ルーには小麦粉大量に入ってるし、
具材も炭水化物のジャガイモとか
糖質豊富な美味しいにんじんとか。

それが一食10グラム台の糖質量。
しかも箱書きを見ると
「ご飯またはナンは別にご用意ください」
との旨も書いてあります。
メーカーの狙いは「ご飯ついてないからね (^^)」
という意味なのですが、
私にとっては
「ナンって事は
ご飯にかける以外も想定してるんじゃん。
糖質制限自家製パンにつけられる!」って意味に変換。
もう反射神経的に買ってしまいました。
(畑のカレー、他にも製品はありましたが
少々糖質量が多かったのでパスしました)

アマノフーズ「畑のカレー」シリーズ、
自宅に帰ってからよく調べてみたら
発売は2014年とのこと。
いささか旧聞ですが、
糖質セイゲニストにならなければ
価格からして絶対にスルーしていた商品。

出会いは縁ですね。

くどくど書きましたが、食べてからが
本当の出会いです。

実食記は後半です





是非ツイッターのフォローもお願いします。



実食の前に成分表示を見てみましょう。
20160513075557dac.jpg
いろいろな具材が使われてますね。
わりと本格的なカレーの予感がする内容です。

それもそのはず説明書きには
「野菜と果実を丸ごと使ったスムージーに、
17種類のスパイスを加えて丁寧に仕上げたソース。」

なんてうれしいいことが書いてあります。

それでは開封。
20160513130401381.jpg
まあフリーズドライってこんなものですよね。

20160513130334cd2.jpg
ぽんっとプラケースをひっくり返して容器に入れると、野菜が見えました。
ナスとヤングコーン。

20160513130332941.jpg
沸騰したお湯を、指定通りに容器の内側の線まで入れます。
このあと「かき混ぜよ」という指示あり。

20160513130330d68.jpg
私、阿呆なもので、かき混ぜる前にフタして写真撮ったりしてました。
このあと慌ててかき混ぜます (^_^;

60秒待ったら出来上がりです。

20160513130329bc1.jpg
早速食べます。
食したのは5月13日。私のオフの日の昼食としました。
富澤商店「ふすまパンミックス」で焼いたパン1枚、
それにスライスチーズ、ロースハム2枚、サニーレタスをのっけたもの。
ゆで卵と6Pチーズ一つ。


さあカレーから食べます。

「ちょっと塩分強いかな。
でも美味い!こりゃカレーだ!
本格的なカレー!」


掛け値なしに美味いです。
少々塩っ気がつよいのは
ご飯にかけることも想定してのことでしょう。

でも、これだけで食べて美味いし
糖質制限パンをナンの代わりにして
つけて食べても美味い。

適度なとろみもあるし
香りも良い。

これは美味いです。


マストバイと思いました。

私、カレーが食べたくなったら、これ買います。
フリーズドライだし、どこかでまとめて売ってないかな。

探してみよっと。

2016051313032763d.jpg
美味しかったので、
ペロッと完食。

ごちそうさまでした。
いまからネットで探してみます
アマノフーズの「たっぷり野菜と鶏肉のカレー」。
安く売ってたらうれしいな。



私、「糖質制限・低炭水化物ブログログランキング」に参加しています。
みなさまの一押しが毎日更新の励みとなっています。
これからも糖質制限の有用な情報・壮大な人体実験の報告など
アップさせていただきます。
是非とも「応援の一押し」よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ









関連記事

COMMENT 0