たとえば昨日の昼食20160525と今日の朝食20160526

20160526073700df8.jpg


昨日のお弁当。
相も変わらぬメニュー。
マンネリ。王道。

オムレツ。卵二個。バターで焼く。
ゆで卵一個。

おおっ昼食だけで卵三個。
管理栄養士がみたら卒倒しそうなメニュー。

らでぃっしゅぼーや製のお弁当ミートボール。
糖質制限的にはきわめてグレーゾーンに近いモノ。
先日、かたまり肉こ物色しにいったけど
めぼしいモノがなかったのでこんなメニューとなってます。

トマト。ブロッコリー。
ベビーチーズ一個。
スライスチーズ一枚。
納豆一パック。

富澤商店「ふすまパンミックス」で作ったパン二枚。
上部が丸いことから第二回目作成のパン。
粉のレシピのとおりの配合で作ったパン。
何度食べても不味い。

富澤商店「ふすまパンミックス」でパンを作成される方、
勝利の秘訣は「油脂」の増量です。
あの粉はどう作っても膨らむ。
「とかち野酵母」で焼いても膨らむんだから
ドライイーストだったら楽勝。
是非高級な油脂をたっぷり使ってください。
せっかく自家製パン作るんですから、
ブランパンシリーズ@ローソンよりも
美味しくなくちゃつまらない。
頑張りましょう!同志の皆さん。

20160526073702f4c.jpg

ついでに今日の朝食。
こちらはもっとマンネリ感ある食事。
でも毎日同じモノ食べるって大切なことかもしれない。

ブラックコーヒー。
バナナ半本・苺30グラムくらい・キウイ半個。
これにR-1砂糖ゼロヨーグルト半個かけたモノ。
画像にはないけどキューサイ青汁+ヤクルト400半量混ぜ。

ちなみにキューサイ青汁の栄養成分は
「エネルギー/10~23kcal、
たんぱく質/0.8~1.7g、
脂質/0~0.3g、
糖質/1.8~4.5g、
食物繊維/0~0.4g、
ナトリウム/23~38mg、
ビタミンC/173mg、
ビタミンK/63~117μg、
カルシウム/99~189mg、
カリウム/241mg」

ここには書かれてないけど
微量元素、マグネシウムやリンや鉄分も当然含まれてます。

とあるサイトによると、
キューサイの青汁の原料であるケールは(以下引用)
「ケールにはビタミン・ミネラルがバランスよく豊富に含まれています。
ビタミンやミネラルは少量でも必要量が満たされる微量栄養素。
少しずつでも、すべてをバランスよく摂取することが大切なのです。

ケールはマルチビタミン、マルチミネラルの天然サプリメントといえます。

抗酸化物質で言えば、メラトニン、ベータカロチン、ビタミンE、ビタミンCが含まれています。
これだけの抗酸化物質が総当りで、体を酸化から守ってくれるのです。

それから三大栄養素(糖質、脂質、タンパク質)の吸収を助けるビタミンB群。
ビタミンB群は自律神経のバランスを整えるのにも役立ちます。

ミネラルでは骨と歯の重要な成分であるカルシウム、そしてリン。
カルシウムは血液中にも常に一定量が必要とされています。
ですから絶対に不足してはいけない
ミネラルなのです。日本人はカルシウムが不足しがちといわれています。

それから筋肉や骨にとって大切はマグネシウム。
マグネシウムはスポーツマンには必須の栄養素。

さらに、ナトリウムの働きを抑え、ナトリウムを排泄する作用のあるカリウム。
ナトリウムの摂取量が
多い日本人には、カリウムは大切なミネラルです。」(引用終了)

だそうです。

糖質もそう高くないし、
糖質セイゲニストの皆さんの味方!
になるかもしれません、キューサイの青汁。


「糖質制限・低炭水化物ブログログランキング」に参加しています。
みなさまの一押しが毎日更新の励みとなっています。
おかげさまで15位くらいとなっています。
ありがとうございます!
ものすごく感動してます。

今日も是非一押し、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ


関連記事
是非ツイッターのフォローもお願いします。

COMMENT 0