糖質制限実践者の朝食20160603とらでぃっしゅぼーやの話題


6月3日です。
私が居住する愛知県は
今日も良い天気ということです。

皆様にとって素敵な1日になるとよいなあ。

私は、明日もあさってもお仕事です。
5月16日以来休みはないぞ。大丈夫か私。

しかしあんまり「へばらない」のは糖質制限のおかげか。
こんなトコロにも糖質制限の効果を感じてしまう私です。

糖質制限始めて6ヶ月くらい経過しましたので、
今日・明日あたりに半年の変化のまとめを記したいと思ってます。
お楽しみにお待ちください。

さて今日の朝食です。
相も変わらず、です。

20160603063932220.jpg
バナナ半本・キウイ半個。
今日もなぜかデカいバナナとキウイ。
糖質的にはちょっと問題ありです。

バナナは「らでぃっしゅぼーや」で購入してる
バランゴンという品種。これ美味いのです。

らでぃっしゅぼーや、
私、1992年4月からやってますのでけっこうな古株です。

私、食べ物に執着している「いやしい男」であります。
そんな私が学生の頃連載開始されたのが
「美味しんぼ」と「クッキングパパ」
この漫画に私が影響されないはずがありません。
もう、ありとあらゆる面で影響を受けました。

・彼女(今の嫁さんです)招いて手料理を振る舞う。
・粗大ゴミ置き場から使えそうなガスオーブンを拾ってきて
 (ビンボー学生だったモノで・・・)
 ケーキを焼く・ローストチキンを作る。
・もろクッキングパパのレシピをいろいろと試してみる。
(以上クッキングパパの影響)

・三ツ星醤油を買う。以来それがスタンダードとなってしまう。
(現在は貧乏で買えません・・・)
・純米酒にこる(住吉の銀・菊姫純米山廃・天狗舞純米山廃などを飲む・・・)
・塩にこる。
・添加物を避ける等々
(以上完璧に美味しんぼの影響)

これやってたの「20才くらいの若造」ですからね。
1985年頃です。。。。。
いま自分の目の前にこんな奴いたら
ひっぱたきたくなるかもしれません。
そんな私だったのです。

なので新聞の折り込み広告に
「無農薬・有機栽培の美味しい野菜」なる
文言を見つけたときに飛びつかないわけがありません。
それが「らでぃっしゅぼーや」でした。
でもそのときは「らでぃっしゅぼーや」が何ものかは
まったく知りませんでした。

かくして結婚してすぐ「らでぃっしゅぼーや」を始めたのです。
たんなる「無農薬・有機栽培」なら
「らでぃっしゅぼーや」をすぐに辞めていたでしょうが、
食べてみたら「ものすごく美味しかった」。
いや、しゃれにならないくらいに美味かったんです。
画期的だったなあ。

そんなわけで現在に至っています。
現在はその頃のような「画期的」な美味しさには
なかなか巡り会えませんが、
(これは「らでぃっしゅぼーや」が
私のスタンダードになってしまったからかもしれませんし
 らでぃっしゅぼーやの野菜が
画期的でなくなったのかもしれません)
でも悪くはないです、らでぃっしゅぼーや。

閑話休題

バナナとキウイにR-1砂糖ゼロヨーグルト半量かけて食す。
ブラックコーヒー。今日は「うま珈ブレンド」

201606030639342f6.jpg
キューサイ青汁+ヤクルト400半量混ぜ。
キューサイの青汁も飲み出して長いですね・・・もう10年以上は確実に経過してます。
いつ始めたんだろうか?記憶が定かではありません・・・(^^ゞ

それでは今日も一日頑張りましょう。
皆さんにとって良い一日でありますように。



「糖質制限・低炭水化物ブログログランキング」に参加しています。
みなさまの一押しが毎日更新の励みとなっています。
おかげさまでなんだか上位に位置しています!
皆さん方のおかげです!本当にありがとうございます!信じられない!

今日も是非一押し、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
関連記事
是非ツイッターのフォローもお願いします。

COMMENT 0